京都の古着屋MILOU(ミル)です!『MILOUの時計達♪』

今回は、時計についてのお話です♪
なーんて。。
時計については、まだまだ素人なので知ってる範囲で書いてみま〜す。


今、MILOU(ミル)で扱ってる時計の大半は機械時計です。
機械時計には手巻き式と自動巻き式(オートマチック)の2種類あって、
手巻き式は、手でリューズを巻いてゼンマイを巻き上げていく仕組み。
自動巻き式は、手に着けてを動かすと、ローターが動きゼンマイを巻き上げる仕組みになってます。
要するに、腕につけて生活してると自動的にゼンマイを巻き上げてくれる仕組みです。
どちらがいいとは言えませんが、個人的には手巻きの方がすきです!
何たって、リューズを巻かないと動かないんですからね(^^;)
ちょっと手が掛かるかもしれないですが、むしろそれがいいんです♪
だって、僕がリューズ巻かないと動かないですよ!!
何がいいたいかって??
自分で動かしてるって感じしないですか!?
自分が巻いてあげてるから、動いてくれてる!!
僕が動かしてる!!
そう考えると、妙な愛着がわいてくるんですよね♪
男の子だけかもしれませんが。。
共感できる人は多いはず!!


すいません。。つい、力説しちゃいました(><)
機械時計には元々日差というのがあり、一日に少し時間がズレてしまうんです。
この日差も、古い時計だからといって多い訳じゃなく、
使い方によって変化するものなので、使う前には必ず時間を合わせ直しましょう!
ただ、日差が5分以上現れ出すと調整が必要になってくるので、
そのときは修理に出してください。
手巻き式だと、できるだけ同じ時間にリューズを巻き、時間を合わせてあげてください。
自動巻き式も動きだしが鈍いのがあるので、
着ける前にリューズを巻いてあげるとスムーズに動きます。
腕に着けてからは基本的には普通の時計と同じで、
水や衝撃には注意してあげてください。
だって、小さな部品がいっぱい詰まってるから、
錆びたり、ギヤがズレたりしたら動かなくなってしまいます。
それと、磁気にも注意です!!
こうやって長ーい事使ってあげると時計も疲れてくるので、
2年に1回オーバーホールに出してあげてください!
人でいうところの、人間ドックですね!
そもそもオーバーホールって言うのは、部品一つ一つを確認して、キレイにし
オイルを注入していく作業です。
人間ドックと一緒でしょ(^^;)
悪いとこを見つけて直していけば、少しでも長く使ってあげれる!
愛着のあるのは手放したくないですからね(^^)


MILOUからお客さんの手に渡るまでに、長い年月を生きてきてる時計も多いです!
だからこそ、次に使う人は大事に使ってあげて、たくさん時を刻ましてあげてください♪


店内全部の時計は撮れないので、いくつか撮ってみました♪
◆MEN'S時計
http://f.hatena.ne.jp/milou-blog/%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BA%E6%99%82%E8%A8%88/

◆LADY'S時計
http://f.hatena.ne.jp/milou-blog/%E3%83%AC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%B9%E6%99%82%E8%A8%88/

お気に入りの一つを見つけてください☆


MILOU シゲタ